外観検査アルゴリズムコンテスト2018

主催:精密工学会 画像応用技術専門委員会
共催:文部科学省科学研究費補助金新学術領域研究 レゾナンスバイオ
Top Page コンテスト概要 実施要項詳細 エントリー受付 作品受付 テーマ募集中
Contents
コンテスト概要
歴史
スケジュール
実施要項詳細
エントリー受付
作品受付
実行委員会
テーマ募集中
リンク
Download
お問い合わせ
実施要項詳細 pdf版はこちら ⇒ ( pdf )

課題
 3D 画像からの生きた細胞の抽出 〜細胞・核の3D領域抽出〜

検査対象
 生きている細胞

検査目的
 ■ XYZ画像の中から細胞と核の領域を検出する

採点項目
 検出の正解率と処理時間

プログラムの概要
 ■ 1つのデータセット(名称は例えば「Data01」)は,「入力画像系列」と「入力テキストファイ
   ル」で構成されている
 ■ 「入力画像系列」はz方向の画像系列で構成される
 ■ プログラムは入力テキストファイル(input.csv)を読みこみ,その指示に従って,入力画像系列
   (Data01_Image_00000.bmp, Data01_Image_00001.bmp, Data01_Image_0002.bmp
   …)を用いて細胞領域とそれに対応する核領域を抽出する.そして抽出結果を,細胞領域は細胞質
   出力画像系列(Data01_Cell_00000.bmp, Data01_Cell_00001.bmp, Data01_Cell_00002
   .bmp…)として,また同様に,それに対応する核領域は核出力画像系列(Data01_Nuc_00000
   .bmp, Data01_Nuc_00001.bmp, Data01_Nuc_00002.bmp…)として出力する
 ■ 「入力テキストファイル」(input.csv)には,データセット名,入力画像系列のファイル数(z方向の
   枚数),各画像のサイズ(Width ×Height)が格納されている
 ■ 出力画像群は,細胞質出力画像系列と核出力画像系列の2種類のファイル群から構成される.細胞
   質出力画像系列は,各画像において,その画像中に存在する全ての細胞の細胞質領域が,細胞ごと
   に全て異なった色で塗られており,さらにz方向画像系列において,同一の細胞の細胞質領域同士
   は,同一色で塗られている.同様に核出力画像系列は,各画像において,核領域は,細胞質出力画
   像系列における同一の細胞の細胞質領域に着色された色と同一の色で塗られている


採点の概要
 ■ 評価対象のアルゴリズムは新たに考案されたアルゴリズムである必要は無く,既存のアルゴリズム
   の応用や改善,チューニングを含めた広い意味でのアルゴリズムとする.
 ■ 採点は正解率,処理時間により行なう.

詳細
 ■ 入出力の仕様について ⇒ こちら( 入力テキスト入力画像系列出力群 )
 ■ 採点・表彰について ⇒ こちら( 採点方法表彰 )
 ■ 手続きについて ⇒ こちら( エントリー作品提出 )
 ■ その他 ⇒ こちら( 注意事項など )
 ■ 正解付きテスト画像 ⇒ エントリーされた際にご連絡いたします
| Top Page | スタッフ限定 | blog | お問い合わせ |

Copyright (c) 画像応用技術専門委員会 外観検査アルゴリズムコンテスト2018実行委員会 2018. All Rights Reserved.